フィナステリド 後遺症 副作用

以前、ある美容院のカットモデルを4年ほどやっていたことがあります。毎月のように声がかかり、その間は無料でカットなどをしてもらったのでラッキーではありました。

 

その美容院ではカットした状態を写真に収めるためモデルさんもよく通いますが、一人フィナステリドを服用している人がいました。業界内のショーや雑誌にも積極的に登場していたので話題になっていたのですが、急に姿を現さなくなりました。

 

なぜ姿が消えた?

友達に聞くと髪に悩んでいてフィナステリドを服用していたそうですが、副作用が続き後遺症までなってるそうでした。彼女はカットやカラーリングやパーマをして、多くのスプレーやジェルなどの整髪剤も使っていました。特にパーマは定期的にやっていて、カットモデルをしていた間は常にセミロングの髪の長さをキープしていました。

 

そのように色々と髪の毛が変化してゆくと、やはり髪が次第に傷んできました。たぶん副作用を気にせずフィナステリドを飲んでいたので後遺症になったんだと思います。まだ若かったですし、セットで十分髪の傷みはごまかせたのでよかったですがフィナステリドによる副作用には勝てなかったようです。

 

現在は?

幸いなことに彼女は復帰したそうですが、美容院でオーガニックのシャンプーでケアていたようです。色々やってもらううちに気付いたのが、育毛にはフィナステリドは後遺症が残るほどの副作用があるということです、イメージチェンジにはとても有効ではありますが、そのぶん髪へのダメージがあると思われるのでより丁寧なヘアケアが必要だと思っていて知り合いにも言っています。

 

ミノキシジルの不妊と妊娠のリスクも高まっているようです。詳しくはこちらをご覧ください。
>> ミノキシジル 不妊